SUB MENU

  • スポーツコンディショニングサポート

  • リハビリテーション

スポーツコンディショニングサポート

  • 努力したのに強くならない・・・
  • 体幹、インナーマッスルなどイメージしづらい・・・
  • 自分の弱点を知りたい
  • パフォーマンスを向上させたいけど今のトレーニングに疑問がある・・・
  • 姿勢や、身体の使い方に興味がある!

そんな方々に専門的な立場よりトレーニング指導、アドバイス等、やらせていただきます!
プロ アマ問わずにスポーツ愛好家を応援します!!

リハビリテーションスポーツでの怪我をしにくい身体づくりを!


怪我の原因となる弱点を改善することで、さらなるパフォーマンス向上を目指します


ケイリン選手へのコンディショニングサポート
2015 インターハイ出場(自転車競技)

リハビリテーション実績

大会種目 
県高校総体ケイリン優勝
インターハイ(平成28年度)優勝
ジュニアオリンピックカップ3位入賞
岩手国民体育大会少年ケイリン優勝
県新人戦ケイリン優勝
スプリント
九州新人戦オムニアムトラック総合2位
ロードレース優勝

現在 2016年
アジアサイクリング選手権大会ジュニア部門 全日本代表選手のサポートを行っております。

健康教室

一般の方々へ向けての健康教室を開催致しております。

リハビリテーション現在開催中の教室

骨盤底筋エクササイズ
腰痛予防教室
ストレッチポール、スイングストレッチエクササイズ
お気軽にお問合せ下さい!

骨盤底筋とは

「骨盤底筋」とは、尿生殖三角(深会陰横筋と尿道括約筋)と肛門三角(肛門挙筋と尾骨筋)これら4つの筋が共同して骨盤内臓を支えており、内臓を支えている筋肉の総称のことを骨盤底筋と呼びます。
この骨盤底筋が弱くなると、腹圧がかかった場合、尿道を締めることができなくなり、尿がもれてしまいます。
骨盤底筋を鍛える骨盤底筋トレーニングは、加齢に伴う軽度の尿失禁の改善、予防に有効なものです。